誰でも学べる空手へようこそ!

楽しく強く!

江戸川区の北部(篠崎、瑞江、船堀、一之江、小岩)を中心に活動を行っている団体です。
平成14年1月に篠崎にて発足しました。
空手と言っても流派が乱立している今なかなか未経験者の方には分かりづらいかとは思いますが、
練ではフルコンタクト形式(直接打撃)にて稽古を行っております。
現在、幼児、小中学生、女子、一般部、壮年部が在籍しており、
日々自分の目的に向かって汗を流しています。

武道空手練の理念=至誠無息(シセイムソク、シセイヤムコトナシ)

分かりやすい意味で説明すると誠(本物)を追及し続けるということです。
本物(空手では精神、肉体の強さ、技の三要素すべて)を追及するには反復練習をし自分自身を
鍛えなければなりません。
もちろん、練習というのは地味できつく何度も挫折することでしょう。しかしその挫折をのりこえることこそが
厳しい世の中を生きていく上で重要な事であり、その過程を経ることで人間的に成長できると考えます。
練の名前の由来も本物の精神、肉体、技を厳しい練習により己に叩き込む、つまり『練習』により
『練成』(心身・技術などを鍛えて立派なものにすること。)するの頭文字を取って『練』としました。